Blog

ブログ更新情報


↑球場の外野で寝転ぶ渡邊耀介(建築・1年)と小杉悠日(都市基盤環境・2年)いったい、いつ撮影したやつだったか...  硬式野球部マネージャーの窪島です。先週のブログでお伝えしたように、都立大硬式野球部は秋季リーグを5位で終えました。そのため、先週は1週間のオフ期間。大学祭の期間とも重なっていたので、ちょうど良いタイミングとなったのではないでしょうか。  そして、11月4日(土)には新チームのミーティング...
続きを読む≫
2023年11月6日


 前日の試合に敗れたことで、10月29日(日)に工学院大学にて日大生物との最下位決定プレーオフが行われました。マウンドの佐々木大和(理学療法・1年)に駆け寄る監督の田村康知(電子情報・3年) 先攻は日大生物。都立大の先発は、佐々木(理学療法・1年)。緊張の立ち上がりですが、1番打者を三球三振、2番打者はセンターフライ。3番打者も二球で追い込み、最後は見逃し三振と、完璧な投球で初回を抑えます。 その裏の都立大の攻...
続きを読む≫
2023年11月1日


 諸事情により、ブログ更新が遅れましたことをお詫び申し上げます。 10月28日(土)、日本大学生物資源科学部(以下、日大生物)との第二戦が都立大野球場で開催されました。都立大はこの試合に勝利すれば5位が確定。しかし、負ければ翌日に再開決定プレーオフが待ちうけるという状況でした。  先攻は都立大。2アウトをとられてから、3番田中(環境応用化学・2年)が相手のエラーで出塁しますが、4番小林(経済経営・3年)はショー...
続きを読む≫
2023年10月31日


後編です。9月9日(土)の試合が延期となった関係で、同大学との連戦になりました。 工学院大学は前日の勝利で入替戦を回避することが確定。一方の都立大はまだ最下位の可能性が残っているため、決して気を抜くことはできません。前日に大幅なオーダー変更がありましたが、この日もまた打順を組み替えて臨みました。 先攻は都立大。この日1番打者を任されたのは、中村(理学療法・3年です。初回、中村は四球を選んで出塁します。...
続きを読む≫
2023年10月23日


硬式野球部マネージャーの窪島です。今週は、10月21日(土)と10月22日(日)に行われた工学院大学との2試合についてお伝えします。 まずは土曜日の試合から。この試合、これまでとは大幅にオーダーを入れ替えて臨みました。下記がその打順。スターティングメンバーこそ今までと同じですが、1~5番に変化が見られます。打順変更は実ったのでしょうか??1 遊 田中2 指 中村3 三 小林4 一 杉山5 二 助川6 左 髙野7 右 渡邉8 ...
続きを読む≫
2023年10月23日